検索

野のもの


今日は息子の教室に飾るお花の当番💐

お庭にあるものだけで、冬の朝摘みブーケ。

この季節にたった今同じ土地で肩を並べて咲いているものは、タイプが全然違ってもやっぱり何となく相性が良い気がする。

そして、野のものはある程度無限にあるからどんどん採れてしまう。

本当にいま必要な量をこえても尚摘みたくなる時に、途中でハッと我に帰る。


もっともっとの欲って、切りがない。

自然の中にいると「足るを知る」の言葉が自分の中を巡ることがしばしば…


最新記事

すべて表示